Week:24 30.07.2006 at 14:53 Comment(3) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
macchinaroom.png
naderoom.png
皆様お疲れ様です。
今週の進捗をお伝えします。シーン28〜31の合成に関してはほぼ終わり、現在は微調整を行っている段階です。(具体的には何をやっているかというと、例えば人物が動く加減で時に人物の周囲に背景の緑が反射してしまうことがあります。この緑は白に近い色なので大雑把に背景の緑を抜くと人物が着ている白い服まで抜けてしまうことも。そこでマスク処理でエッジを地道に消していきます。)

また今週からシーン29、34、44の室内シーンの作成を始めました。こちらは室内光なので、比較的スムーズに合成は進んでいます。シーン28〜31の遅れをこのあたりで取り戻したいところです。室内の背景は実際に撮影した部屋の写真にCGで作成した家具、小物をプラスして制作。マキナの部屋(写真1)は70年代風のアパートを意識して作っています。

ナデの部屋(写真2)は神社仏閣を元に作ってみました。両方とも実際にありそうな風景を再構成することで、見慣れているけれどあり得ないという物を考えています。まだCGと写真を馴染ませるのにもう一工夫必要ですが、一昔前のゲーム背景にならないように注意して進めたいと思います。来週は室内背景の微調整を進めつつ、劇中のキーポイントになる女王PinkDのサロン制作にも取り掛かり始める予定です。(鈴木豪)
Week:23 23.07.2006 at 00:23 Comment(2) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD皆様お疲れ様です。
今週の進捗をご報告いたします。シーン28〜31の背景合成はほぼ終了。いよいよ室内合成にとりかかれそうです。

またPinkDが城を構えるS地区の制作も今週から並行して取りかかっており、まずはCGに貼るテクスチャーを作りこみです。

この文章を書いている時点でシーン30のレンダリング作業(パソコン内の画像情報を実際に動画化する作業)を行っています。

S28〜31は当初セピア調の背景で進めていましたが、あえて現実的な蛍光灯の色に戻してみました。

人物が背景に同化するのはもったいない。
背景よりキャラクターありきの映画ですからね!(鈴木豪)
Renewal 17.07.2006 at 23:20 Comment(1) | TrackBack(0) | Message Add Comment
改装中につき、しばらく使いづらいと思いますがご容赦ください。 *2006/07/23 ひとまず改装終了です。(國司和宏)
Week:22 16.07.2006 at 00:15 Comment(1) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
chakram2.png皆様お疲れ様です。

今週はひきつづきシーン28〜31の合成を行いました。マスク作成は終了したので予め用意した背景をあてて人物が上手くフィットしているか確認。色合いや奥行きを調整します。シーン28〜31はカット数が50カット近くあり、ここを越えればかなりの合成を消化したことになります。ここが屋外シーンのふんばりどころです。来週からはこの作業と並行して室内合成に本格的に着手します。

今回掲載した画像はシーン30他に登場する敵側の武器チャクラム(円盤型刃物)。元々は古代インドで使われていた武器で、円盤の周囲は鋭利な刃物になっていて相手に投げつけて使用します。劇中ではマヤ文明の血を引く女幹部ユカタンの持つ扇子から飛び出し、獲物に自動照準を合わせて回転攻撃を仕掛けてきます。(鈴木豪)
Week:21 11.07.2006 at 00:56 Comment(2) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
s30knife.png
s30sister.png
皆様お疲れ様です。

今週は引き続きS28〜31のマスク抜きおよび背景の合成を進めました。マスク抜きはほぼ終了。背景はシーンごとの角度調整もあるのでもう少しかかりそうです。

掲載した画像はS28〜31に登場する殺し屋ナイフ姉妹です。左が姉(純)、右が妹(井本ゆふこ)。姉が妹に内蔵されたナイフを抜き取り獲物に向かって投げつけます!井本さんは、教官のハラと二役を演じられています。お二人ともカッコイイ殺し屋っぷり。ありがとうございました!
Week:20 02.07.2006 at 03:29 Comment(3) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
宅配屋
宅配屋
皆様お疲れ様です。

7月は Week:00 で予定を発表させて頂いた「PinkD」の完成・試写を予定する月でした。しかし、鈴木の力不足で作業の遅延が生じ、今回改めてスケジュールを修正せざるをえなくなってしまいました。合成作業のスケジュール遅延に伴い、この場をお借りしてお詫びをさせて頂きたと思います。期待をしてお待ちいただいた関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。

現在の進行状況をまとめると

■ 荒編・背景イメージ固め(終了)
■ 合成作業(〜05月31日→進行中)
■ 本編集・音入れ(〜06月30日→スケジューリング中)

となります。

そして今回、11月25日(土)を合成作業終了の締め切りといたします。その他音響打ち合わせなどは先倒し可能と考え並行して進めていきます。音楽の羽柴様には荒編をご覧頂いており、背景のイメージを合成したものをテープでお渡しした上で詰めていきます。最終的な完成については作業の進行を見ながら9月中旬頃に改めて鈴木の方から発表させて頂きたいと思います。

今週の進捗状況をお伝えします。今週はシーン30〜31の合成作業、管理塔周辺の背景作成を進めました。写真は2枚ともシーン31から抜き出したものです。戦闘の巻き添えになった宅配屋(武石隆義)の絶命シーン。武石さんの熱演で濃いシーンになってます!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。