Week:37 29.10.2006 at 03:37 Comment(2) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD
PinkD
PinkD
皆様お疲れ様です。

今週の進捗をお伝えします。詳細は以下となります。
  1. PinkDの間の特殊効果以外の部分の完了・・・3分の2が完了。
  2. シーン19およびシーン25の完了・・・シーン19が完了。
  3. その他アクションシーン2箇所をできるかぎり進める・・・ドラゴン対ハンガーのシーンのマスク抜きが完了。
今週は課題の約半分をこなしたという結果になりました。もう少し進めたかったという欲もありますが、その辺は素直に鈴木の力不足ということなのでしょう。クライマックスのPinkDの間の合成は思ったよりグリーンバックの抜けがいいのでサクサク進んでいきそうです。抜けの良し悪しは直接的には照明の当たり具合によるのですが、クライマックスの撮影は終盤に行われたので、それまでに蓄積されたノウハが活かされたのだと思います。アクションシーンの合成はちょっとしたことでリズムが崩れてしまいます。華麗なアクションを最大限盛り上げることを肝に命じつつ、次週はより慎重に、より効率的に作業にのぞみます!

次週の課題は以下を予定しています。
  1. PinkDの間の特殊効果以外の部分の完了
  2. シーン25の完了
  3. その他アクションシーンの背景合成にとりかかる
今回掲載の画像はシーン19の調整の結果です。オルガンのアップをお題に検証してみます。写真1は修正前、写真2は修正後です。小さい写真では同じものに見えますが拡大するとその差はあきらかです。写真3はアゴの部分を拡大したもの。修正前の写真は全体的に緑がかっていて人物の輪郭も顔のラインに沿っていないもこもこした部分があります。修正後の写真は色あいを修正し、輪郭もシャープになっています。大きなモニターで確認すると、この違いは劇的です。(鈴木豪)
Week:36 21.10.2006 at 23:44 Comment(2) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD
PinkD
皆様お疲れ様です。

今週の進捗をお伝えします。詳細は以下の通りとなります。
  1. PinkDの間の背景合成に着手・・・PinkDの間のCGが完成したので人物をはめこみ始めました(現在2カット完了)
  2. S地区でのアクションシーンに伴う背景制作作業と合成・・・シーン19をいったん修正中。
今週はいよいよクライマックスの背景合成に着手し始めました。まだ始まったばかりなので人物と背景の違和感がないか試行錯誤を繰り返しています。ポイントをつかんだらその勢いを活かしてダッシュです。アクションシーンの合成は少しずれこんでいます。先日、シーン19(オルガンVS兵士のアクション)をつないだものを流して見たところ、エッジの荒い部分が多かったので再調整をすることにしました。シーン25も少し色調が暗かったので再度調整します。

次週は以下の項目を目標とします。少し内容としては多めなのですが、ここは少し無理をしてでもこなしたいと思います!
  1. PinkDの間の特殊効果以外の部分の完了
  2. シーン19およびシーン25の完了
  3. その他アクションシーン2箇所をできるかぎり進める
今回掲載の画像はクライマックスのPinkDの間より2カット。写真1はオルガンたちの頭上に現れる巨大な顔、その目のどアップ。爬虫類の目です。写真2はPinkDに突進するオルガンとドラゴン。二人の後ろにうっすらと見える街の夜景は縦1400x横1700のバカでかい画像をテクスチャーしたもの。この大きさで、やっとのことノイズを軽減できました。(鈴木豪)
Week:35 15.10.2006 at 03:22 Comment(3) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD
皆様お疲れ様です。

今週の進捗をお伝えします。詳細は以下の通りです。
  1. シーン25のアクションシーン調整の完了。・・・完了。
  2. PinkDの間の背景合成に着手。・・・今週は間に合わず。来週より開始。
  3. シーン19の背景合成・・・あと4カットを残すのみ。
  4. その他作業・・・アクションシーンと大掛かりな合成部分以外の背景合成は完了。
さて、合成作業も節目を迎え、今回は現在の進捗状況をビジュアルでお伝えしようと思います。掲載の画像は編集ソフト上の映画全体のタイムラインです。これで上映時間にすると1時間30分弱のラインです。このライン上のカットは実際に人物を入れて撮影したものが中心です。ここにCG風景のみのカットを加えるともう数分尺が延びます。矢印で示した枠内の赤いライン(見にくくてすみません!)は合成がほぼ完了したカットであることを示します。ライン全体を眺めてみると山場になるシーンを除いてほぼ作業が完了したことになります。よって来週からはいよいよ特撮の制作に入ります。残るアクションシーン3箇所も10月中の完了を目指し作業を進行いたします。

次週の課題は以下に記述します。
  1. PinkDの間の背景合成に着手。
  2. S地区でのアクションシーンに伴う背景制作作業と合成。
来週からは気分一新で改めて宜しくお願いいたします。(鈴木豪)
Week:34 08.10.2006 at 00:50 Comment(3) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD
PinkD
皆様お疲れ様です。

今週の進捗をお伝えします。詳細は以下に記述します。
  1. シーン25のアクションシーン合成を引き続き調整。・・・引き続き調整中。
  2. PinkDの間を引き続き作成。・・・ガラスの質感を外景が映えるよう調整しています。
  3. その他アクションシーンのマスク作成。・・・シーン19のマスク抜き完了。20カットほどの背景合成が完了しました。
  4. その他作業・・・シーン4(マキナが更正施設の教官のもとに向かうシーン)の背景合成が完了。
今回はシーン19に力を入れました。
シーン19はオルガンの瞬殺アクションが炸裂するシーン。序盤の目玉でもあります。引き画は人物が複雑な動きをするため合成にはもう一週はかかりそうです。そこで完了カットを増やすために余裕のある時間を使ってシーン4を合成しました。シーン4はヨリ画が多いので比較的スムーズに進みました。シーン35のオルガン、ドラゴンの会話シーンもヨリが多いので来週はこのあたりにも取り組もうと思います。完了カットもだいぶ増えてきたので次回のワーキングレポートでは今一度作業全体を振り返ってみようと思います。

次週は以下の課題で作業を進めていく予定です。
  1. シーン25のアクションシーン調整の完了。
  2. PinkDの間の背景合成に着手。
  3. 引き続きシーン19の背景合成(重要なシーンなので出来次第でもう少し引っ張るかもしれません。)
  4. その他作業(マキナがらみで短時間で出来そうなカットがいくつかあるので時間をみて作業を進めます。)
今回掲載の画像はシーン19からの2枚。颯爽と現れたオルガンは兵士たちを軽々とノックアウトしてしまいます。ヒーローの決めは高い所というのが定番。そこで階段の上に立って頂きました。(鈴木豪)
Week:33 01.10.2006 at 03:44 Comment(2) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD
皆様お疲れ様です。

今週の進捗をお伝えします。詳細は以下をご参照ください。
  1. シーン25のアクションシーン合成を引き続き調整。・・・引き続き調整中
  2. PinkDの間を引き続き作成。・・・大体の形は出来上がり、質感の調整などをしています。
  3. その他アクションシーンのマスク作成。・・・シーン19のマスク抜きをしています。


次週も引き続き上記の課題に取り組みます。シーン19のアクションシーンの背景合成は完了できるかもしれません。

今回掲載の画像は前回図面を載せた「PinkDの間」の制作途中の写真です。十字の吊り橋の中央にPinkDが立ち、そこに向かってオルガンたちが走ってきます。周りのガラスの壁には外の夜景を合成します。今は仮でビルの実景を拡大合成しています。あまり小さい風景画像を使うと端が切れてしまいますし、画像を引き伸ばせば写真にノイズが出てしまいます。ちょっと工夫が必要のようです。(鈴木豪)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。