Week:34 08.10.2006 at 00:50 Comment(3) | TrackBack(0) | Editing Add Comment
PinkD
PinkD
皆様お疲れ様です。

今週の進捗をお伝えします。詳細は以下に記述します。
  1. シーン25のアクションシーン合成を引き続き調整。・・・引き続き調整中。
  2. PinkDの間を引き続き作成。・・・ガラスの質感を外景が映えるよう調整しています。
  3. その他アクションシーンのマスク作成。・・・シーン19のマスク抜き完了。20カットほどの背景合成が完了しました。
  4. その他作業・・・シーン4(マキナが更正施設の教官のもとに向かうシーン)の背景合成が完了。
今回はシーン19に力を入れました。
シーン19はオルガンの瞬殺アクションが炸裂するシーン。序盤の目玉でもあります。引き画は人物が複雑な動きをするため合成にはもう一週はかかりそうです。そこで完了カットを増やすために余裕のある時間を使ってシーン4を合成しました。シーン4はヨリ画が多いので比較的スムーズに進みました。シーン35のオルガン、ドラゴンの会話シーンもヨリが多いので来週はこのあたりにも取り組もうと思います。完了カットもだいぶ増えてきたので次回のワーキングレポートでは今一度作業全体を振り返ってみようと思います。

次週は以下の課題で作業を進めていく予定です。
  1. シーン25のアクションシーン調整の完了。
  2. PinkDの間の背景合成に着手。
  3. 引き続きシーン19の背景合成(重要なシーンなので出来次第でもう少し引っ張るかもしれません。)
  4. その他作業(マキナがらみで短時間で出来そうなカットがいくつかあるので時間をみて作業を進めます。)
今回掲載の画像はシーン19からの2枚。颯爽と現れたオルガンは兵士たちを軽々とノックアウトしてしまいます。ヒーローの決めは高い所というのが定番。そこで階段の上に立って頂きました。(鈴木豪)
この記事へのコメント
Dr.Organ登場シーンですね!
最初こちらのサイトを開いた時、
ピンクの光と、レンズフレアがとてもかっこいいので、
結構見入ってしまいました!
ところで、実は以前からお聞き致したくと思っていたのですが、
鈴木豪監督の監督作品、ミクシィでのプロフィールに書かれております作品につきましては、
例えばDVDとかで販売されていないのでしょうか。
もし当方でも見ることが出来ましたら、
またお教え頂ければ幸いでございます。
Posted by うっかりはちべぇ at 2006年10月11日 05:59
>はちべえさん

いつも書き込みありがとうございます。
はちべえさんの応援に毎週元気づけられて
おります。
さてご質問のお答えなのですが、
僕の仕事以外の監督作品は販売されておりません。お恥ずかしながら行動力のない男でして・・・。でも近いうち「PinkD」とあわせ発表の場を作っていきたいとは考えております。
その時はどうぞ「PinkD」と同じように愛してやってください。
Posted by opballet at 2006年10月13日 23:31
いえいえこちらこそ、
いつも、とても良い刺激を頂いております。
お忙しい所、いつもご丁寧にレス頂き、申し訳ございません、でも、ありがとうございます。
了解致しました!
また、発表の際には、是非見に行かせて頂きます!またその時には、お教えください。
Posted by うっかりはちべぇ at 2006年10月13日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25061329
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。